29-05-2007

熊本マリスト学園中学校-2006-3

問題

ある品物を定価の5%引きで売ると600円の利益があり,1割5分引きで売ると200円の損になります。次の各問いに答えなさい。
(1) この品物の定価はいくらですか。
(2) この品物の仕入れ値はいくらですか。

解答

 定価  :5%引き
 100%:(100−5)%=<20>:<19>

 定価 :1割5分引き
 10割:(10−1.5)割=<20>:<17>

2つの割引きの差は,
 600+200=800円
これが(<19>−<17>=)<2>にあたりますから,<1>あたりの金額は,
 800÷2=400円
(1)
したがって,定価は,
 400×20=8000円
(2)
したがって,仕入れ値は,
 400×19−600=7000円
または,
 400×17+200=7000円


posted by banyanyan at 00:32 | 京都 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 売買損益 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ、定価!!
Posted by BlogPetのJacques at 2007年05月29日 11:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。