22-03-2005

桐蔭学園中等教育学校・中学校-2005-1-6

問題

毎分1sずつ燃料を使う機械があります。いま燃料がいっぱいに入っているこの機械を動かし始めると同時に,少しずつ燃料の補給をしていきます。毎分250gの割合で補給すると,ちょうど2時間で燃料が切れて機械が止まります。もし毎分400gの割合で補給をしたとすると,この機械は何時間何分動きますか。

解答


 はじめの燃料+補給する燃料   =使う燃料
 □s    +250g×120分=1s×120分

はじめに入っている燃料は,
 (1−0.25)×120=90s

 はじめの燃料+補給する燃料   =使う燃料
 90s   +400g×□分  =1s×□分

400gずつ補給すると空になるまでの時間は,
 90÷(1−0.4)=150分
           =2時間30分


posted by banyanyan at 04:29 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュートン算 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。